レンタルサーバー「ロリポップ!」の契約・設定とドメイン設定を図解解説します

レンタルサーバー「ロリポップ!」の契約から設定までを1から解説しています。わかりやすく説明していますので、これで迷わずにサーバーを使えるようになります。

レンタルサーバー「ロリポップ!」を推奨する理由

Webデザイン初学者であれば、「ロリポップ!
」一択です。

理由は下記の通り

  • 「業界最安」なので手軽に試せる
  • 「管理画面」が優しい設計で使いやすい
  • 選択基準の「無料の独自SSL機能」がある

何よりも月額220円~(税込)と業界最安値でレンタルサービスを提供しているのが魅力的です。
また、ドメインの新規取得・更新は通常1,000円程度かかってきますが、サーバー契約期間中はずっと無料でドメインを利用することができます

著者がWebデザイナーに成り立てのころレンタルサーバーや独自ドメイン、SSL(セキュリティ暗号化)など設定が難しくて大変だったのですが、30分程度でサーバーが開設できます。

10日間無料でお試しができるので是非利用してみてください。

サーバーの申し込み手順(ロリポップ!の契約)

ロリポップ!

「ロリポップ!」公式サイトを開いて[まずは無料で体験する]をクリックして開始します。

STEP1. プラン選択をする

プランエリア

ライトプランで契約するのでライトプランエリア内の[10日間無料でお試し]ボタンをクリックします。

基本的にはライトプランで良いと思います。
Webデザイン初学者の方が転職活動用にポートフォリオや課題サイト等を入れるには丁度良いです。
しかし、ブログを運営するようなユーザーを集客するようなサイトにしていきたいなどの考えがあれば、ハイスピードプランを推奨します。ハイスピードプランはいまなら初期費用が0円とお得に使用できます。

STEP2. アカウント情報入力をする

下記の4つの項目を入力します。

アカウント情報入力の画面
  • ロリポップ!のドメイン(初期ドメイン)(上図1
    ロリポップ!独自のドメインになります。ロリポップ!の管理画面のログインに使われます。任意のドメインを設定しましょう。
  • パスワード(上図2
    ロリポップ!の管理画面のログインに使われます。任意のパスワードを設定しましょう。
  • 連絡先メールアドレス(上図3
    アカウント情報を入力完了した後、登録完了のお知らせが届きます。
  • 無料で「独自ドメイン」を取得する(上図4
    独自ドメインが必要な場合に「利用する」を選択します。チェックを入れると独自ドメイン設定欄が表示されます。
独自ドメイン入力欄
  • 取得するドメイン(上図1
    基本的に好きな文字を設定します。末尾の「.com」「.net」「.info」が一般的でないでしょうか。一度設定されたドメイン名は後から変更できないため注意が必要です。
  • ムームードメインIDの有無(上図2
    ムームードメインIDが無ければ「初めてご利用の方」を選択します。
  • ムームーID(メールアドレス)(上図3
    ドメインを取得するサービス「ムームードメイン」の連絡先になります。
  • ムームードメイン パスワード(上図4
    任意のパスワードを設定しましょう。
  • 同意する(上図5
    注意文言をしっかり読んでおきましょう。ここで独自ドメインを取得すると、「10日間の無料お試し期間」が無くなります。
    その代わりに10日間分の無料期間が追加されます。

すべて入力できたら[規約に同意して本人確認へ]ボタン(上図6)をクリックします。

STEP3. SMS認証をする

本人確認をするために電話番号での認証を行いますので携帯電話の番号を入力します。
(SMSが受け取れないという方は、音声通話でも対応できます。)

SMS認証による本人確認の画面

[認証コードを送信する]ボタンをクリックします。

認証コード入力の画面
  • 認証コード(上図1
    「認証コードを送信する」ボタンをクリックをすると携帯電話の番号に4桁の認証コードが送られてくるので、認証コード入力画面で入力します。

[認証する]をクリックします。

STEP4. お申込み内容入力をする

続いてお申込み内容を入力します。

お申込み内容入力の画面

任意以外の箇所は必ず入力します。

契約期間
  • 契約期間(自動更新設定)
    ここでは「12ヶ月(月額330円)」を選んでいます。
クレジットカード入力の画面

クレジットカードの情報を入力します。

有料オプションの画面

月額330円でデータ消去やウィルス感染を防ぐためのサービスですが、任意で設定します。

ちなみに著者は一度もオプションを付けたことがありませんが、仕事でお客様のレンタルサーバーを設定する案件であれば、有料オプションを付けた方が良いです。

[お申込み内容確認]ボタンをクリックします。

STEP5. お申込み内容確認をする

「STEP4」で入力した内容を確認します。

お申込み内容確認の画面

ここで問題なければ、[お申込みを確認]ボタンをクリックします。

STEP6. 完了

[お申込みを確認]ボタンをクリックすると申込み完了になります。

お申込み完了の画面

次に無料独自SSLの設定をおこなっていきますので、[ユーザー専用ページにログインする]をクリックしていきましょう。

サーバーの設定手順(無料独自SSLの設定)

申込みが完了したら無料独自SSLを設定します。
SSLするとサイトのセキュリティを高めることになります。SSLが設定されるとURLの「http」が「https」になります

STEP1. 無料独自SSLのページにいく

ロリポップ!の管理画面(ユーザー専用ページ)

ユーザー専用ページから[無料独自SSLを設定する]ボタンをクリックします。

STEP2. 無料独自SSLを設定する

無料独自SSLの画面

2つともチェック欄に選択(上図1)をします。「.www」ありと「.www」なし両方選びます。
選択したら[独自SSL(無料)を設定する]ボタン(上図2)をクリックします。

SSL設定作業中の画面

「SSL設定作業中」が表示されているので30分程度待ちます。

SSL保有設定の画面

設定完了になると「SSL保有設定」になりますので、無料独自SSLが設定されたことになります。

Webページ表示

Webページを表示するとURLエリア箇所は「https」になったことがわかります。
ちなみにこの画面は、何もアップロードされているファイルが無い時に表示されるページです。

FTPサーバー情報を確認する

「FileZilla」サーバー情報設定

先程、表示されたページにWebサイトとして情報を表示されるにはFTPクライアントツールを使ってファイルをアップロードします。

アカウント情報

メインメニュー[ユーザー設定]→[アカウント情報]のサーバー情報で確認されます。

FTPソフトを使ったサーバーのアップロードは下記で解説しています。

ドメインがずっと無料

ユウジの体感コラム

著者が最初にレンタルサーバーを借りたサービスはロリポップ!でした。理由は、管理画面がポップで簡単そうだったから。あと、何度もこのサイトでは述べているのですが、費用が圧倒的に安いというのも最初に契約するには、良かったからですね。

著者が最初にロリポップ!を契約した難易度に比べてかなり簡単になっているので是非挑戦してみてくださいね。

おすすめの就職・転職エージェント